スマイルの罠

このブログにも何度か登場した上司のF氏。


「あんなにいい人はいない」とみんな言うんです。
本当に優しい笑顔の持ち主で、「いい人」という表現がピッタリのアラフィフ男性です。



このせちがらい世の中で、インドゾウもびっくりの絶滅危惧種と言えましょう。
b0314543_2342596.jpg

ぱおーん。





でも私は知っています。
インドゾウの素顔を…
笑顔が消える瞬間を…




仕事を頼む時は満面の笑み。
それはもう、見とれるほど朗らかな、癒し効果たっぷりな微笑みなんです。


これに首を縦に振ったが最後、
あとは地獄が待っています。

彼の笑顔に騙された数多の部下達の
ほとんどが樹海に消えたという噂です。





私ももう大概オトナなので殿方の笑顔に騙されたりしませんが、

敵もさるもの、
「これできる?」
と聞いてくるんですね。



できるかと聞かれて、できないとは言えないじゃないですか。女子として。

そんな意地でいくつかの
無理めな役割やら謎のプロジェクトを
これまで引き受けて来ました。




そして今日は
「これ食べる?」➡︎「食べる食べる!」
と答えるのと同じノリで
「これできる?」➡︎「できるできる!」
と拳を振り上げて答えてしまい
…はっ!!!
また乗せられてしまった!


まぁ、やりますよ。
やってナンボですんで。
それはいいよ、仕事だもの。みつを。








しかし、完成の前の段階で
「Fさん、今ちょっと話しかけてもいいですか?」と声を掛けた時の、
「うん」の顔が
こえー!


なんだよ、全然よくないんじゃん!
目が死んでんじゃん!
b0314543_2342411.jpg
呼んだ?



そんなら笑顔で「少し後でいい?」って
言えばいいのに…




とかナントカ思いつつ、
私は自分の用は済ませますけどね。
あー、べっくらこいた。


F氏はいい人だけど、
いい人なのが当たり前になってるから
ふと見せる真顔が恐ろしい。
あの笑ってない目が。
結んだ口が。

普段いい人すぎて意外と損しているのかも。
きっと自分でハードル上げてるんですね。




でもF氏のことはホントにいい上司だと思っているので樹海には行きません。
耐えてみせるともさ!

来週も来年度もしっかりお仕えしようと思います。


えらいなぁ、私って(笑)



015.gif
[PR]
by awayanorico | 2014-03-28 20:41